集客重視のホームページ制作ならWebStage

COLUMN ホームページ運営とSNS、読んでおきたいポイントとコツ(2)|1分でわかるホームページ戦略コラム

TOP > ホームページ運営とSNS、読んでおきたいポイントとコツ(2)
ホームページ運営とSNS、読んでおきたいポイントとコツ(2)

ホームページ運営とSNS、読んでおきたいポイントとコツ(2)

ホームページ運営とSNS、読んでおきたいポイントとコツ(1)の続き

SNSの運営で大事なことは、頻度よりも、実は情報の中身です。

集客・リピーター獲得をお考えであれば、お客様がほしがる情報を配信し続けることが有効。

必要な情報は、商品やサービスの紹介だけではありません。

大事なことは頻度より内容

お店であれば、お客様からいただくよくある質問について、商品PRであればその商品を活用しているイメージ、
美容系であればシーズンに合ったケア方法や豆知識、業界の最新情報など、お客様に大変喜ばれる情報があります。

こういった“喜ばれる情報”を更新することが、お客様獲得につながることを忘れないでください。

アーンドメディアはホームページと連携を

今やFBやinstagramなど、SNSは企業のPRにとってとても有効ですが、SNSはあくまでタイムラインだと思ってください。
上手に使われているサロンさんは、先にHPでお客様に対する情報を掲載し、その情報をSNSの更新によって配信しています。

キャンペーンなど、、詳しい説明や正式な詳細情報は、“ホームページをご覧いただければわかる“という形がベストです。


SNSはユーザーが限定されますので、情報をお客様すべてに伝えることができません。

情報配信をするのであれば、SNSと平行して、ホームページでも閲覧していただけることが大切です。

幅広く、多くの方に、伝えることを考えましょう。

情報配信はSNSと絡めてホームページ上でも更新・蓄積していくことを忘れないでください。

お客様がインターネットで検索する際は、必ずといっていいほど他の会社と比較されています。

このため、色々なメディアで、他社よりも有益な情報を伝えることが大原則。

ホームページとSNSの運用についてお考えの方は、どこか改善点はないか、専門家に聞いてみるのはいかがでしょうか。


▼参考ページ

集客に強いホームページ制作に必要なことは?

CONTACT

無料相談について

無料相談について

お客様のご希望ごとに、専任スタッフが最適な資料をご用意いたします。

無料相談の例

  • おすすめプラン
  • 導入前のコンサルティング
  • ホームページの改善ご相談
  • ネット活用、運用のご相談
  • ホームページ診断
  • 競合調査
  • 補助金活用のご相談
  • 集客に関するご相談
  • 資料請求

リモート環境でのご対応も可能ですので、お気軽にご連絡ください。

資料請求・お見積り・ご相談はこちらへどうぞ。【全国無料】

必須お名前

例:山田 太郎

必須メールアドレス

例:abc@w-stage.jp

必須電話番号

例:03-5210-2565

必須都道府県
必須会社名

例:ウェブステージ株式会社 税理士事務所ウェブステージ

必須業種

例:ホームページ制作

任意ホームページ
アドレス
http://
任意ご要望
(複数選択可)
任意ほか、
メッセージ

お問い合わせいただく内容及びお客様の個人情報は、個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。
詳しくは「お問合せ」のページより「個人情報について」をご覧ください。
お問い合わせフォームをご使用の際は、個人情報保護方針の内容にご了承の上で送信いただくようお願いいたします。