集客重視のホームページ制作ならWebStage

Service Saiyo 人材採用に強いホームページ作成

TOP人材採用に強いホームページ作成
目的

”欲しい人材が獲得できる”
ホームページで採用難を乗り越えます

「欲しい人材に巡り合うのが難しい」「知名度がないので採用には常に苦戦している」「せっかく採用しても、辞めてしまう。人が定着しない…」「採用媒体に広告掲載したが、費用のわりに成果がなかった。」このようなお悩みはありませんか?人材採用に強いホームページは、求職者と貴社とのマッチング率を高め、これらの課題解決に大きく役立ちます。
【Googleしごと検索(Google for Jobs)】
【indeed】
等各種採用ツール完全対応

集客・販促に強いホームページ

人材採用強化型ホームページについて

採用難の時代、高い採用費を掛けたのに、良い人材が来なかったり、
せっかく採用したのに辞めてしまうなど、企業にとって人材にまつわる悩みは尽きないものです。

このようなお悩みはありませんか?
  • 欲しい人材に巡り合えずに悩んでいる
  • せっかく採用しても辞めてしまう、人が定着しない
  • 採用媒体に広告掲載したが、費用のわりに成果がなかった
  • 採用費が適切か不安=採用効率をもっと上げたい
  • 他の会社はどうやって採用しているのか?事例を知りたい

実は、人材不足を克服した企業は100%といっていいほど、
自社のホームページを上手に活用されています。
企業の規模や知名度だけが求職者に選ばれる理由ではありません。

現在、採用を目的としたホームページのご相談が増加中。
成功の秘訣は、人材の声を知り、ライバルを知ること、そしてもう一つの大切なコツがあります。
採用難を乗り切るための、最強強化型ホームページについて、解説いたします。

無駄な広告費を使わないでも、

採用強化型ホームページを作る5つのポイント

1

採用強化型ホームページの役割を知る

採用に強いホームページは、欲しい人材の獲得に繋がります。良質なホームページを作成すると、最終的には優秀な人材を獲得・育成していくツールとして大変役立ちます。

採用強化型ホームページの役割採用強化型ホームページの役割

①欲しい人材を獲得できる

求人媒体は認知度向上が目的。
→ 採用サイトは応募する人材を増やすことが目的。

②貴社の魅力を最大限に伝えることができる

求人媒体には載せきれない自社の魅力や文化をアピールし
求職者に働きがいや働きやすさをイメージしてもらう

③退職者を減らすことができる

エントリー段階でのミスマッチを減らし入社時の「こんなはずじゃなかった・・・」を防ぐ

トップページを見ただけで強みが分かるようにする

2

求職者が何を実現したいかを知る

企業が求人で満たしたいことと、求職者が就職時に求めているでニーズには大きな違いがあります。ターゲット層へのアンケートや、採用マーケティングのデータを基に分析することが重要して、欲しい人材が何を求めているのか、分析を欠かさないようにしてください。

プロフィールは画像も内容もしっかりと

3

求職者は情報を欲しがっている。だから、ホームページで訴求ができる

現在の就職活動は、インターネット主体で情報交換が行われています。ただし、求人募集媒体に掲載されている情報は、どの企業も同じような内容ばかり。よほど有名な企業でないかぎり、差別化ができません。閲覧しているユーザーにとっても同じで、企業の良さや違いがなかなか伝わらないのが現状。このため「情報が足りない、もっと知りたい」と考える求職者が増えています。
特に、企業のホームページは求人募集媒体から直接行き来できるため、事前に閲覧する学生は90%以上といわれています。採用強化において、ホームページに力を注ぐ企業が増加しているのは、このためです。

問い合わせのしやすさ

4

求職者が興味を持つコンテンツで、自社の良い点・リアルを伝える

独自のアンケートで、求職者が何を魅力にエントリーをしたかを調査したところ、「ここが良くて応募した」と答えた要素の多くは以下の4つに集中していました。
● 会社の雰囲気
● 社風
● オフィス環境
● 現場社員の魅力

欲しい人材から応募を獲得するためには、玉石混交の求人媒体でライバルに埋もれないよう自社のホームページへ誘導し、これらのポイントを訴求することが人材獲得に繋がると言えるでしょう。
また、離職率を下げるために、社風に合う人材を獲得することも重要です。「こんな人が向いています」という相性を確認するための内容や、実際に働いている現場スタッフの写真(最近ではYoutubeでの動画公開も人気)、なぜ自社に入社したかを伝えるスタッフインタビューも効果的です。

採用強化型ホームページ よくあるコンテンツ
!【注目したいトピックス】Googleの「しごと検索」、活用できていますか?
2019年より、Googleしごと検索(Google for Jobs)が日本に上陸し企業の求人情報を無料で掲載できるサービスが実現しました。
自社の採用専門サイトや、自社ホームページ内に、求人ページを設置する
ことで、「Googleしごと検索」での情報配信に有利に働きます。求人広告に頼らない採用活動が実現するため、中小企業の注目を浴びています。

5

運用による効果改善で、採用の成果は大きく変わってくる

採用強化型ホームページを公開した後は、イベント情報の追加や新着情報など、メンテナンスも必要になってきます。常に他社と比べられていることを忘れず、こまめに情報を更新し、情報が停滞しないよう運用してください。
社名やサービス名でインターネット検索された際、どのような表示結果が表れるかも定点チェックが必要です。
求人においては、思わぬ風評被害や、ネガティブな噂が掲載される媒体も多く存在します。
ネガティブな情報が拡散されていると、せっかく作ったホームページも効果が出せず、大きな損失になってしまうでしょう。
日頃の業務で忙しい中、チェックを漏らさないためには、公開後の運用体制をあらかじめ整えておくとベストです。または定期診断を実施するなど、運用サポートに強いホームページ制作業者をお選びいただくことをお勧めします。

運用による効果改善、で、採用の成果は大きく変わってくる
弊社では、ホームページの成果は「定期的な健康診断と改善」にあると考え、ホームページ運用に最も力を入れています。
よろしければこちらをご一読ください。

なぜ、私たちが運用サポートの専門チームを作ったか。
ホームページ制作をいろいろ比べたけれど、まだお悩みの方へ

弊社では、ホームページの成果は「定期的な健康診断と改善」にあると考え、ホームページ運用に最も力を入れています。よろしければこちらをご一読ください。

まとめ人材採用に強いホームページで大切なことは
  • ターゲットが求めていることを知る
  • 自社ホームページに誘導し、ライバルとの差別化を図る
  • 社員に社風や文化、人についてインタビューし、しっかりとコンテンツで伝える
  • 良いところだけでなく、リアルな現場も伝えることで、マッチング率を高める
  • インターネット検索の定期診断で、効果改善を繰り返す

採用力を高め、欲しい人材を獲得するコツはたったのこれだけです。
ぜひ優秀な人材獲得に、ホームページをご活用ください!

制作の目的:人材採用を目的としたホームページ制作、採用強化のためのページ制作

サービスのポイント

1欲しい人材を明確に設定し、
貴社の強みを伝えます

欲しい人材を明確に設定し、貴社の強みを伝えます

新卒採用、中途採用、インターン生の募集など、求職者となるターゲットの心に響く情報を知ることが、採用活動への成功の近道です。どのようなスタッフを獲得したいか、コンサルタントがヒアリングいたします。

4ターゲットや貴社の状況によって、
採用サイトを企画制作いたします

ターゲットや貴社の状況によって、採用サイトを企画制作いたします

年間1,000社以上のWebサイトを制作するデザインチームが 1社ごとにオリジナルのデザインを制作します。訴求ポイントを押さえたコンテンツの企画・提案はお任せください。

2ライバルホームページと貴社の比較、
診断を実施(無料)

ライバルホームページと貴社の比較、診断を実施(無料)

求人媒体に載せている場合や、インターネットで求職者を募る場合は、必ずライバルが存在します。ほしい人材が他にどのように情報収集をしているか調べ、そこに現れるライバルを見つけ出します。

5採用活動に合わせた更新作業もお任せ

採用活動に合わせた更新作業もお任せ

ホームページ公開後は、専任のアドバイザーがお客様のホームページ担当者として運用をサポート。採用活動に応じて必要となるホームページの更新作業は随時お受付しています。

3中小企業をはじめとする
採用サイトの事例から、
ベストなプランをご提案

他社にない豊富な実績データから、ベストなプランをご提案

ステージグループには、採用難とされる業種でのホームページ成功事例が豊富にございます。目的、ターゲット、ライバルがわかれば、弊社のこれまでの制作事例や成功データからお客様にとって最も成功するホームページをご提案します

6採用率を高めるために、
公開後もサポートします

採用率を高めるために、公開後もサポートします

専任のアドバイザーがアクセス解析などの定期診断を実施し、改善すべき箇所はないかなどを分析。貴社の採用活動の状況と合わせて、より効果の出るホームページ改善を続けます。

こちらもご覧ください

ウェブステージが選ばれる
理由・料金について

こちらをご覧の方におすすめ!
ホームページ戦略コラム

貴社のホームページ、“作りっぱなし”になっていませんか?

◆ホームページは作ってからが、スタートです。新着情報やTOPICSなどの更新は、ホームページを活性化させるためにとても重要です。例えば…サービス内容や料金はまったく同じで…①新着情報の更新が2年前で止まっているホームページ②それ...

採用でミスマッチ!?曖昧な表現は避けよう!(1)

現在、採用サイト(コーポレートサイト)や広告求人を活用して採用活動を行っている企業は珍しくありません。しかし、どれだけ手間をかけた採用活動であっても、企業と求職者とのミスマッチは往々にして起きてしまうものです。では、...

インディードを 超える 2019 年話題の採用メディア「 GFJ 」とは

よくCM等で目にしているindeedはご存知でしょうか。Indeedとは「求人特化型の検索エンジン」になります。求人サイト、新聞などのメディア、各種団体、企業の採用ウェブページなど、数千のウェブサイトを巡回して求人情報を収集してい...

ホームページ制作の例

  • 常盤工業株式会社様
    常盤工業株式会社様
  • アートネイチャー様
    アートネイチャー様
  • サイコーグループ様
    サイコーグループ様