集客重視のホームページ制作ならWebStage

COLUMN 今さら聞けない常時SSL (https)化のメリットとは?|1分でわかるホームページ戦略コラム

TOP > 今さら聞けない常時SSL (https)化のメリットとは?
今さら聞けない常時SSL (https)化のメリットとは?

今さら聞けない常時SSL (https)化のメリットとは?

ホームページとSSL

今のホームページに必要な、「SSL」ってそもそも何?
SSL化すると、ホームページにメリットはあるの?

今のホームページに必要な、「SSL」ってそもそも何?

常時SSL (https) 化とは、インターネット上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組みのことです。  

 今までは、ホームページ上でパスワードや個人情報を入力するページのみを暗号化し、
特に重要な情報のみを保護するのが一般的でした。

しかし近年では、Googleなどが暗号化を推進する組織の働きもあって世間の意識が高まり、
Webサイトのhttps化が求められています。

(現に、GoogleChromeではSSL化されていないホームページを閲覧すると、「保護されていない通信」と表示されてしまいます)

このため、2019年以降のホームページではSSL (https)化という施策が必須になりました。

SSL化すると、ホームページにメリットはあるの?

では、常時SSL化したとき、何が起こるのでしょか?

SSL化についての、3つのメリットは次の3つ。


常時SSL(https)化のメリット

1. Webサイトのセキュリティ向上

2. Webサイト表示の高速化

3. SEOへの影響



以上のように、Webサイトを危険から守ってくれるだけではなく、検索順位にも良い影響を与えてくれる利点もあります。
まだhttps化をお済みでないサイトは今すぐご検討してみてはいかがでしょうか。

詳しくは、以下の関連記事でご説明していますので、ぜひご一読ください。